オリオン座流星群に目を皿にしてみた

2009.10.20 Tuesday 21:53
0
    さて、オリオン座流星群である。

    元々はハレー彗星の残した塵だそうだが、2006年あたりから突然盛大に流れるようになったらしい。時々流星群とか新聞で見るけども実際に見られたためしがないので正直言って興味が無かった。

    ところが今年は月が沈んでしまってからなので非常に見やすく、しかも次回同様の条件になるのは70年後なのだとか。こりゃ見ない手はない、とカメラをリュックに、三脚をかついで近くの公園へ。

    本当なら見晴らしのいい山の上とか、高原の別荘地なんていいんだろうけど...妻がクルマを使うのでチャリでの移動となったため近所の公園が関の山だった。

    深夜の公園は意外と明るかった。ホームレスのおっちゃんたちがなにげにウロウロしてるし、スケボで騒いでいる若者とか賑やかだし。人目と街灯を避けるようにして植え込みを越えて小高い丘の上へ。

    さあ、ここで困ったのが夜なので方角が分からないこと。iPhoneで地図を見ても大体の方向しか分からないし、まして夜空のどのへんに流星群の消失点があるのか...方位磁石はおろか星座版なんて持ってないし。

    で、なにげにApp Storeを覗いたら、あるあるステラシュミレータのiPhone版。1,000円は高いけどこの際だ、と『iStellar』をダウンロード。実は昔、PC-98版を持っていた。天文少年というわけではないけれどちょっと興味があった。しかし大阪の空で天体観測は無理...いつしか興味も冷めてしまった。



    画面はこんな具合で、設定次第で星座の絵も出るし、夜空の明るさ=光害の程度を調整することで、実際に見える明るさの星だけ表示することもできる。今回これでバッチリ方角を見定めることができた。

    19日夜、午後10時ごろはやっとオリオン座が街並みから見え始める程度。それからだんだんと高度が上がっていく。そして午前4時過ぎにはまた地平線へ隠れてしまうので、見えるその間が勝負。

    ...だがしかし。この街は空が明るすぎる!25mmの広角を東の空に向けてみたけれど、F2.8開放だと10秒も開けると画面いっぱいが明るいグレーになってしまう。全体ではなく下半部を中心に、なのであるいはどこかの照明が当たっているのかも知れないけれど、完全に明かりの無い場所なんてないので...これは諦めざるを得ないか。

    しばらく裸眼で空を見上げていたけれど、首が痛くなったので諦めて帰ることにした。カゼひいてもイカンし...ところが家に帰ってパソコンの画面で見てみると、ちょっとコントラストとかいじると結構星が写っていることに気がついた。星の明かりが街の明かりに負けているだけで、いちおうちゃんと拾っていたわけだ。

    方角もだいたい掴めたし、目印になるもの、小さくかたまってひしゃく型になっているプレアデス星団あたりは分かるようになったので次からはすぐに狙いをつけられると思う。

    今日は曇っているので、次が明日なのか70年後なのかはちょっと分からないが...
    ------------------------------------------------
    10/21追記

    今朝は早くに目が覚めたので窓の外を見たらバッチリ晴れてた。昨夜は曇り気味だったのでダメかなと思ってたのに...ということで早速ベランダに三脚をセットして20秒露光の連写で撮り始めたところ、10分ぐらいの間に2つほど流星をゲット!

    The Orionid Meteor Shower
    category:雑記帳 | by:jack023comments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 最近の事情を嘆いてみた
      通過人
    • 大震災につぶやきまくってみた
      白髭
    • 仕事環境を変えてみた
      白髭
    • 最近の事情を嘆いてみた
      白髭
    • 最近の事情を嘆いてみた
      月城月
    • タイフードにハマってみた
      jack
    • タイフードにハマってみた
      白髭
    • 車の故障に憤慨してみた
      jack
    • 車の故障に憤慨してみた
      白髭
    • 誰もやらないことに挑戦してみた
      jack
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM